【ワイヤークラフト】手に入りやすいアルミ線で作品作り

ワイヤークラフト
スポンサーリンク

アルミ線で作った作品

アルミ線は、軽く、軟らかく、さびにくいためガーデニングやキッチンなど水周りの作品に使えてとっても便利。

今回はそんなアルミ線で作った作品をワイヤーの太さ別にご紹介したいと思います。

ワイヤーの種類については、こちらの記事に書いています

アルミ線 3.0mm

鳥かご風鉢カバーなどガーデニング雑貨などを作るときは、鉢の重さに耐えられるよう3.0mmから4.0mmくらいの太さのワイヤーを使います。

この鉢カバーは3.0mmのワイヤーを使っています。

ワイヤークラフト 鳥かご

このパンかごは2.5mm

3.0mmだと、ちょっと形を作るのが難しい。
でも、ある程度の耐久性は欲しいというときに便利な太さです。

ワイヤークラフト10

このお菓子入れくらいの大きさなら2.0mmのワイヤーで。
ワイヤークラフト かご

1.5mmのワイヤーは、かごなどを作るときには頼りない太さですが、初心者の方には扱いやすい太さです。

この小さな三輪車は1.5mmのワイヤーのワイヤーで作成しています。

ワイヤークラフト 自転車

1.0mmワイヤーでつくるのは、こんなかわいいガーランドなど

ワイヤークラフト 猫のガーランド

または、こういった亀甲編みで作る作品や、文字やモチーフをつくるとき、
大きな作品の巻きとめに使ったりします。

ワイヤークラフト 亀甲編み

ホームセンターの園芸売り場などで売っていることが多い色は黒、シルバー、ブラウンの3色が多く出回っていると思います。

表面に光沢があるので、落ち着いた感じに仕上げたいときは
仕上げにアクリル絵の具を塗ると、ぐっと雰囲気が落ち着きますよ。