ドライフラワーを飾る小さな花かごをワイヤークラフトで

B5サイズに糸鋸で板を切り白くペイントして、小さな花かごをつけました。

かごの中に入っているのはアメジストセージ。 咲いているときはこんな感じです。

ふっくらとしてビロードみたいな鮮やかな紫色の花びら。

ドライフラワーにするために、これをドライフラワー用の乾燥剤の中に2週間いれて乾燥させます。
豊田化工 シリカゲル ドライフラワー用 乾燥剤 1kg

咲いているときの色合いにはかないませんが、アメジストセージはドライにしても、十分きれいに色が残って素敵です。そのほか千日紅とかバラとかブラックベリーの実とか、乾燥剤できれいに仕上がるので毎年ドライフラワーにしています。

ざっくりと束ねて吊るして飾るのも素敵ですが、ちょっと丈の短いお花用に、ワイヤーで小さなバスケットを作ってかざってみました。

アクセントにセリアで買ってきたシールを貼って。
軽いので画鋲でどこにでも飾れます。